スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

B700で音色の耳コピ。

「B700で音色の耳コピ。」

今年の3月に出たTKのアルバム「Digitalian is eating breakfast 3」。
自分はそんなに興味を抱かなかったのですが、ダイジェストを聞いて「Piece Electro」という曲が気に入って、一曲だけ買いました。3月はそればかり聴いていて、自分としては久しぶりに新しい曲を聴いている時期でした。今はまた、お気に入りの曲だけしか聴かなくなっていますが。
その曲の中で、メイン(?)の部分のsuperSAWっぽい音色が気に入って「B700で鳴らないかなぁ」と思い試してみました。

そのお気に入りの音をコピって見た時を思い出しながら少し解説しようと思います。

まずは今までの経験上、シンセストリングスをLFOでピッチモジュレーションを高速でかけて、さらにオクターブをずらしてやればそれなりに聞こえるかなあと思い、やってみました。※PCM側↓


[VOON] PE Chord PCM

まぁ少し似ているけど、ちょっと印象が弱いかんじ。
アタックのカリっとした雰囲気と、音色の芯が足りない感じがしました。なのでFM側を使って、アタックに強い印象を与えて、アンプのLFOの揺れを少し緩くして中心のゆらぎを作るようにしました。※FM側↓


[VOON] PE Chord FM

なんだか頼りない音ですが合わせるとそれなりに効果があるように思います。※合わせた音色↓


[VOON] PE Chord

こんな感じです。曲中ではさらにベースも重なっていると思うので低音も効いて迫力があるように思います。どんなベース音かはっきりわかりませんが、とりあえずパルス波で簡単に作りました。↓


[VOON] Chord Bass SE

最後に鳴っているSEは、FM側のMOVE系を使ってモジュレーションとベンドの操作でそれなりに聞こえるような音を作りました。

とりあえず、この3つの音色B700でのつくり方を載せておきます。ボイスのナンバーはこれまでのブログからの続き番号にしてあります。

B700 VOICE 143(PE Chord)
B700 VOICE 144(PE Bass2)
B700 VOICE 145(PE SE001)

それ以外の音をテキトーに作って鳴らしたdemoです↓



もっと手直ししないと全然ダメですが、全く手をつけていません。。。
多分やらないと思います。

ではまた。




スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

galaxydrive3

Author:galaxydrive3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
twitter
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。